様々な活動を通じて、皆さまとともに歩んでいきます。

家や土地などの不動産を購入した場合などに、その権利関係の変化を登記簿(登記ファイル)に記載して公示するのが「不動産登記」です。 司法書士はこの不動産登記手続の専門家であり、登記を通じて皆様の財産を守り取引の安全を守っています。さらに、依頼者の本人確認と登記意思確認を徹底し、将来不動産をめぐる紛争が生じないようにしています。

代表者紹介

司法書士 小林太郎
2002年 慶応大学卒業
2002年 〇〇事務所に入所

業務範囲

相続に関する業務
司法書士は「相続登記」の専門家であると同時に「相続手続」の専門家でもあります。 相続放棄をしたい(相続放棄申述書)、相続人に行方不明者がいる(不在者財産管理人の選任等)、など家庭裁判所への各種申立て書類等の作成をします。また、遺言に関するご相談にも応じており、近年、遺言執行者として司法書士をご指名いただくケースが増えています。

費用目安

談料 30分5,000円(消費税別)〜
経済的利益の額が300万円以下の場合 8%

司法書士法人きぼうの基本情報

ふりがな しほうしょしほうじんきぼう
住所 埼玉県朝霞市仲町5-6-8
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
日本
交通手段 朝霞駅から徒歩15分
電話番号 048-000-123
FAX番号 048-000-123
E-mail
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
時間外対応
SNS・オンライン相談 お互いの間で誤解が生じる可能性があるため、当社ではメールなどの対応は行っておりません。
初回無料相談 あり
法テラス利用
対応地域 埼玉県・東京都
その他資格
駐車場 なし
公式HP
SNS
備考

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

食べる

身近ないろいろ

求人

ページ上部へ戻る