朝霞市立図書館 (本館)

朝霞市立図書館 (本館)

利用案内

  • 1枚の利用カードで市内全ての図書館が利用できます。資料は借りた館以外へも返すことができます。
  • 市内にお住まいの方、通勤、通学されている方はどなたでも利用できます。
  • 各館とも図書、雑誌、紙芝居あわせて10冊まで3週間借りることができます。
  • 図書館本館・北朝霞分館については各館別に視聴覚資料を3点まで2週間借りることができます。
  • 読みたい本が棚に見当たらないときは、リクエスト(予約)できます。
  • 閉館時の図書の返却はブックポストを利用してください。
  • 図書館ホームページで蔵書検索などができますのでご利用ください。

はじめて利用する方

資料を借りるときは、利用カードが必要です。次の方はどなたでもつくることができます。

  • 市内に住んでる方
  • 市内に通勤・通学されている方
  • 志木・新座・和光の各市にお住まいの方
  • お名前・ご住所の確認ができるもの(運転免許証、保険証等の証明書)をお持ちください。また、市内に通勤・通学されている方は、社員証や学生証もあわせてお持ちください。
  • 志木市・新座市・和光市の利用カードをお持ちの方は、朝霞市でも使えるよう登録を行いますので、利用カードとお名前、ご住所の確認ができるものをお持ちください。
  • 利用カードは本館・分館および公民館図書室でもご利用いただけます。ただし、中央公民館では資料の貸出・返却・予約等はできません。
  • 住所・電話番号などに変更があったとき、利用カードをなくされたときは運転免許証、保険証等の証明書をお持ちのうえ、お早めにカウンターへお申し出ください。

詳しくは こちらをご覧ください

図書館の開館カレンダー

図書館の開館カレンダーです。
詳しくは こちらをご覧ください

こどものページ(赤ちゃんがいても大丈夫)

朝霞市立図書館 (本館)には「こどものページ」という特設コーナーがあります。
絵本の読み聞かせや映画の上映、紙芝居などのもよおしもの情報がたくさんあります。
詳しくは こちらをご覧ください
また、
「図書館に行ったみたいけれど、赤ちゃんが泣いたらどうしよう」
「利用カードってどこでつくれるの?何が必要なの?」
「おっぱいとかおむつのときはどうするの?」
そんなママたちの声におこたえして、「赤ちゃんとママのおはなしタイム」を開催しています。
詳しくは こちらをご覧ください

ティーンズコーナー

ティーンズコーナーは中学生・高校生世代の10代のみなさんを対象にしたコーナーです。
詳しくは こちらをご覧ください

障害のある方

朝霞市立図書館 (本館)では、ボランティア・サークルにご協力をいただき、次のようなサービスを行っています。

  • 布絵本の製作と貸出
  • 点訳本の貸出
  • 大活字本の貸出
  • 図書資料などの対面朗読サービス
  • 図書資料・視聴覚資料などの宅配・郵送貸出
  • 広報あさか音声テープの貸出
  • 新着図書の案内
  • デイジー図書及びデイジー機器の利用
  • その他の館内サービス

詳しくは こちらをご覧ください
障害者サービス申込み方法 こちらをご覧ください

基本情報

施設名 朝霞市立図書館 (本館)
住所 〒351-0016 埼玉県朝霞市青葉台1-7-26
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
朝霞市立図書館 (本館)
交通手段 東武東上線朝霞駅南口下車徒歩約7分
市内循環バスわくわく号膝折・溝沼線図書館入口下車徒歩約2分
電話番号 048-466-8686
開館時間 9:30~19:00
9:30~18:00(土・日曜日、祝日)
休館日 第2火曜日
第4金曜日
年末年始
特別図書整理期間
駐車場 52台収容(うち、障害者用1台、軽自動車用4台)
※図書館敷地内・第2・第3・第4・第5駐車場があります。
公式HP 公式HPはこちら
備考

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

イベント広告

食べる

身近ないろいろ

  1. 医療施設マップ

求人

ページ上部へ戻る